認知症予防、ボケ防止できるラジオ体操動画?短時間で効果抜群の有酸素運動とは?

 

スポンサーリンク

 

認知症予防、ボケ防止、介護予防には、

「ホントに体操が一番です!!」

 

しかも、

最近では、認知症になってしまっても進行を遅らせる効果が体操にはあると言われています。

 

最も有効な体操とは?

「有酸素運動です!!」

%e9%ab%98%e9%bd%a2%e8%80%85%e6%9c%89%e9%85%b8%e7%b4%a0%e9%81%8b%e5%8b%95

有酸素運動によって血流や呼吸が良くなり、

カラダの中の悪い物質を排出し、代謝を活性化してくれます!!

 

それだけではなく、

 

本当に「脳」が活性化するのです!

(※アメリカのイリノイ大学研究チームが証明)

 

認知症・ボケ防止の効果以外でも、

  • 筋肉低下による転倒
  • 骨粗しょう症防止
  • 万病予防

骨折を防ぐ!!

414187

要介護状態にすぐになってしまうかもしれない、骨折の防止などの介護予防にものすごい効果があります!

ラジオ体操って有酸素運動なの?

%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%82%aa%e4%bd%93%e6%93%8d%e7%ac%ac%e4%b8%80

  • 「カンタンに有酸素運動したいんだけど?」
  • 「雨だから家で有酸素運動できるかな?」
  • 「短い時間で効果ある運動したいんだけど?」

 

安心してください!

 

そんな時にかなりおススメなのが、

皆さんが昔から馴染みのある、

 

「ラジオ体操第1」です!!

 

今から約90年前(昭和3年)に作られた

「ラジオ体操第1」は、日本の国民なら殆どの方が知っていると思います。

 

この約3分ちょっとのラジオ体操第一が、

高齢者の方たちにとって、もの凄く超絶な効果があるのって知っていますか?

 

このたった約3分間のラジオ体操は、

全身の筋肉を隈なく動かし、短時間で効果的な運動ができる体操!!

 

ラジオ体操は、

高齢者のカラダにとって、もっとも最適な有酸素運動なんです!!

 

音声解説付き動画!「ラジオ体操第1」

スポンサーリンク

 

なんと!

このラジオ体操第一をたった1回行うだけで

 

約10分程度のやや速歩きのウォーキング効果があるのです!

(※体操のやり方によって効果は大分違います。動画と同じように運動した場合の効果です。)

 

もの凄い効果のある!

有酸素運動「ラジオ体操」!!

 

実際やってみると、

「ホントにスッキリしたぁ~!!」

って感じになりますよね?

 

是非毎日やってみてください!!

↓    ↓    ↓

続けて2回(約7分弱)やれば、

約20分程のやや速いウォーキングをしたのと同じ効果!!

 

しかも、一気に硬かった身体が柔らかくなります!

 

さらに!3回(約11分弱)やれば、

約30分程のやや速いウォーキングをしたのと同じ効果!!

 

更に効果は倍増します!!

 

手軽でカンタンなラジオ体操は、

「1日に何度もできます!!」

 

雨に日だって有酸素運動できちゃいます!!

%e9%ab%98%e9%bd%a2%e8%80%85%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%8f%e9%81%8b%e5%8b%95

 

ラジオ体操は、人間の体をまんべんなく動かすために必要な運動を組み合わせてつくられています。
しかも、健康な人なら負荷も少なく、だれでも手軽にできる体操です。
これを毎日続けることで、加齢や生活の偏りなどが主な原因となる体のきしみを取り除き、人間本来がもっている機能をもとの状態に戻し、維持する効果があります。

出典:NPO法人全国ラジオ体操連盟

 

「ラジオ体操がどうして認知症予防・進行を遅らせることに効果があるのか?」をもっと詳しく知りたい方は、更に読み進めて下さい!

認知症予防には他にもすごい有酸素運動があります!

↓    ↓    ↓

参考:認知症やボケ防止のための体操でオススメの動画は?有酸素運動を簡単に!

毎日のラジオ体操が認知症やガンを予防する!

 

毎日ラジオ体操を行う事は、

毎日有酸素運動を行うって事です。

 

「有酸素運動」が高齢者のカラダに効果がある理由は?

↓    ↓    ↓

有酸素運動を毎日行えば、自然と血流が良くなり、古い細胞やカラダの中のいらないものを排出して、新しい元気な細胞を作る!ようになる。

要は「新陳代謝で体が活性化する!!」ってことですね!!

あと、有酸素運動により呼吸回数が多くなり新鮮な酸素がカラダに取り入れられ、残った必要の無い酸素が→「悪い活性酸素に変わる」のを防いでくれる!ものすごい効果があるんです!

出典:体操は認知症予防に効果がある?ボケ防止出来る有酸素運動とは?

この中の、悪い物質に含まれるのが、

アルツハイマー型認知症の原因物質、

 

「アミロイドβ(ベータ)タンパク」

%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%89%ce%b2

画像出典:http://www.slideshare.net/shimohata/ss-48815299

この悪い物質が、

脳に溜まりすぎると、アルツハイマー型認知症にとてもなりやすくなってしまうのです!!

 

有酸素運動を行うことによって、

血流が良くなり、悪い物質を洗い流してくれる!!

 

新鮮な空気を吸い「老化の元凶=活性酸素」を排出できる!!

 

そして!!

新しく元気な細胞が生まれる!!

◆有酸素運動で防げる病気

  • 糖尿病
  • ガン
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞
  • パーキンソン病
  • 高血圧
  • 骨折や転倒の予防

これらの大きな病気やケガを防ぐ、ものすごい効果があるのです!!

 

「ラジオ体操第一を毎日やろう!!」

 

認知症を予防し、健康寿命を延ばすためにも、

有酸素運動を是非継続してみて下さいね!

 

スポンサーリンク

 

 

体操(有酸素運動)以外で、認知症を予防する為には、食習慣と摂る栄養を意識していかなければ絶対にダメです!!

↓    ↓    ↓

参考:認知症発症予防!ボケ防止に良い食事は?脳に絶対効果がある!厳選超絶食品ベスト10品目!

参考:認知症予防にコエンザイムQ10がいい?その若返りの理由と脳活性化の効果とは?

 

 

 


コメントを残す