うちの親が認知症かも?たった10分の簡単検査で判定!ただの物忘れとの違いとは?

 

スポンサーリンク

 

 

今、世界で、

認知症患者の方が急激に増え続けています。

 

世界保健機関(WHO)によると、

世界中で4秒に1人認知症になってしまっているそうです!

 

私たちにとってとんでもなく身近な問題である、

 

認知症・・・

%e8%aa%8d%e7%9f%a5%e7%97%87%e5%ae%b6%e6%97%8f%e2%91%a1

photo by : Mario Pleitez

 

不治の病といわれている病気です。

 

でも!

現在は、認知症の初期の初期(認知症予備軍)である、

軽度認知障害(MCI)なら、

 

正常の状態に戻る事が出来る!証明されているのです!!

 

今までは、

認知症は治らない病気!

 

と言われていましたが、

 

認知症の前兆サインを早く発見できれば、

認知症にならなくてすむかもしれないのです!

 

 

「うちの親、もしかして認知症かも?」

 

久しぶりに会った、実家の親の異常が少しでも気になったら・・・

 

ここで紹介する、

世界から信頼されている!

 

「認知症カンタン検査」で、

親の認知症を早期発見しましょう!!

 

 

親がボケてきた?異常に早く気付くには?

 

親の異常?

でも、どうやって気付くの?

 

元気で日常生活に支障のない70代の親なら、

同居していたり、近くに住んでいる親でも、認知症なのかな?と「意識」をしていないと軽度認知障害(MCI)などの親の異常を見つけることは難しいかもしれません。

 

「うちの親、認知症…大丈夫かな?」

 

介護-命

photo by : gatag.net

 

意識を常に持って親の行動を気にして見て下さい。

 

特に!

離れて暮らしていたり、実家で暮らしている親には、年末年始やお盆くらいしか会わないと、すでに認知症予備軍の状態」になってしまっているかも知れないので、「うちの親は大丈夫!」と考えずにできるだけ多く帰省するようにした方がいいです!

 

それが親孝行にもなります(笑)

 

親に会っている時、

  • 「なんか急に老けてきたな・・・」
  • 「急に弱々しくなってきたな・・・」
  • 「あれ?ちょっとボケてきてないかな?」

少しでもこう感じたら、

ちょっと心配して、下記の様な危険な前兆サインがないか?見てください!

 

%e5%be%98%e5%be%8a%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%84%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

こんな行動や発言があったら認知症の前兆サインかもしれません!!

 

もしかして認知症予備軍?

危険な認知症の前兆サインとは?

  • 料理の味が変わった
  • 賞味期限切れの調味料や食材が多い
  • 整理整頓・掃除が行き届いていない
  • 入浴や自分の身だしなみに気を使わなくなった
  • 孫や嫁・夫の名前が出てこない
  • 身体の動きが鈍くなった
  • 何事にも興味・好奇心が無くなってきた
  • 睡眠時間が多くなってきた
  • 感情の起伏が激しくなってきた
  • 何をするにも面倒くさそうになってきた
  • その他

 

あともう一つ!!

しっかりと親の変化を把握するには、

 

ご近所さんに自分から出向いて、

「最近うちの親、どんな感じですか?」

 

と尋ねてみることがとっても重要です!

 

%e8%80%81%e5%a4%ab%e5%a9%a6%e2%91%a0

 

離れて暮らしていれば、

親に何かあった時、手助けになってくれるかもしれない!大切な近所の人たちとのコミュニケーションをしっかり取っておくことってとっても大事なんです!

 

「もしかして!親が認知症かも?」

 

と少しでも気になり始めたら、今直ぐにでも何か行動しましょう!

 

今、大きな社会問題になっている高齢者の運転事故。

悲しい事故を防ぐ為に、どう親と話していけばいいのでしょうか?

%e8%a6%aa%e5%85%8d%e8%a8%b1%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

参考:親に運転免許を自主返納してもらうにはどうしたらいいの?家族が考える解決策とは?

 

軽度認知障害(MCI)であれば認知症が治る理由とは?

 

スポンサーリンク

 

 

軽度認知障害(MCI)ってどんな症状かご存知ですか?

解りやすく説明しますと・・・

 

  • 「ただの物忘れ」と「認知症」の間の微妙な状態

  • 日常生活に大きな支障がないので周囲が気付き難い

  • 症状が判りずらい為、お医者さんの診断が難しい

  • 1年以内に約10%の確率で認知症になってしまう!

 

軽度認知障害の5つの定義とは?

 

軽度認知障害の定義

  1. 記憶障害の訴えが本人または家族から認められている
  2. 日常生活動作は正常
  3. 全般的認知機能は正常
  4. 年齢や教育レベルの影響のみでは説明できない記憶障害が存在する
  5. 認知症ではない

出典:認知症ねっと

 

まだ認知症ではない!!

 

でも!

記憶力の低下がある!!

 

 

  • ただの物忘れなの?
  • それとも認知症の前兆

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%96%91%e5%95%8f

 

お医者さんでも判断しにくいのが、

軽度認知障害(MCI)です!!

 

なので!

しっかりした診断が必要なのです!!

 

認知症の前兆を早期に発見できれば、

内服薬処方や生活習慣の改善で、認知症の発症を抑えたり、進行をかなり遅らせることが出来ることが証明されています!!

↓     ↓     ↓

認知症は初期に発見して、それにしかるべき対応をすれば、進行を遅らせることが出来るのです!そればかりか20%を超える確率で、特に軽度認知障害(MCI)の人ですが、正常に戻るという結果も出されています。

引用:TBSサタデープラス 朝田隆先生より

 

 

認知症を早期発見できれば、

認知症を予防できる確率がかなり上がる!!

 

「しかるべき対応」とは?

正しい生活習慣認知症専門医への早期の受診です!!

 

正しい生活習慣とは?

↓   ↓   ↓

健康寿命までうちの親、あと何年?

絶対必見!10の正しい生活習慣!!

70%e4%bb%a3%e3%83%9c%e3%82%b1%e9%98%b2%e6%ad%a2%e5%af%be%e7%ad%96%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

参考:60代~70代の親に今絶対教えたい!認知症予防・ボケ防止の10のアドバイスとは?

 

正しい生活習慣を毎日行う事って、

いくら私たち子供がうるさく言っても、結局は本人の気持ち次第なのです!

 

まだまだ健康で老後を元気で過ごしたい!!

 

心の健康も、認知症予防にはとっても重要なのです!

 

認知症検査を受ける前に!

「ただの物忘れと認知症の違い」を説明しています!

参考:認知症初期症状と「ただのもの忘れ」との具体的な違いは?心配な痴呆症初期サインとは?

 

10分で出来る!「あたまの健康チェック」とは?

 

スポンサーリンク

 

 

以前、日本テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」でも紹介され、

認知症に対しての国民意識が日本より高いとされるアメリカで開発された「認知症診断チェック」です!

 

この検査のスゴイところは!!

 

軽度認知障害(MCI)が、

たった約10分の電話でしっかりした検査ができるのです!!

 

病院への受診って、意外と親との時間が合わなかったりで難しいですよね!

 

参考:認知症の病院へ行きたがらない親に早く受診・検査をしてもらうオススメの説得方法とは?

 

でも、

この検査なら電話で10分間程、オペレーターからの質問に回答してもらうだけ!

 

しかも、

この「あたまの健康チェック検査の信頼性は各方面で証明されています。

↓     ↓     ↓

アメリカのMedical Care Corporation社の開発で、アメリカ国立老化研究所が推奨する97%の高い精度で判定が証明されています。

日本でも福岡大学医学部で日本語版の検証がされ、その信頼が実証されています。

また、各地方自治体や医療機関でも使用され、各メディアでも紹介されている信頼できる!軽度認知障害(MCI)の判定検査です!

 

  • 検査料金:1回¥3,780(税込)
  • たった電話10分でMCIの正確判定

検査実施までの流れは下記の通りです。

%e3%81%82%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%ae%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e6%b5%81%e3%82%8c

画像出典:あたまの健康チェック(株)ミレニア

 

 詳しくは、

「あたまの健康チェック」ホームページを参考にしてください。

※上記ホームページ内に個人で検査を申し込む方法がありますが、ネットのみでの申し込みで電話での問い合わせが出来ません。

電話で直接聞きたい場合は、上記ホームページ内にある「指定販売店」と書いてある部分をクリックすると、販売代理店の電話番号が数社、記載されていますので電話で直接聞いてみてください!

 

この検査を半年に1度程行いながら、

  • 正しい食生活
  • 定期的な有酸素運動
  • 社会との関わり

 

 

等のしっかりした生活習慣を行っていれば、

認知症をかなりの高確率で予防することが出来るはずです!!

 

親にいつまでも元気で健康で暮らしてほしい!

 

そんな願いを叶えてくれる検査ではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

在宅介護や介護の仕事でお悩みの方は【イイね!=Like Page】を押して最新情報をご覧ください!

 



 


コメントを残す