認知症徘徊・放尿等を防ぐことが出来る?おススメの人感センサーの使い方とは?

 

スポンサーリンク

 

ホームセンターやネットショップでカンタンに買える!

元々は防犯防止の為の、

 

「人感(赤外線)センサー」

 

最近では、

「人感チャイム!!」

 

と呼ばれています!

%e5%be%98%e5%be%8a%e9%98%b2%e6%ad%a2%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc

 

 

この人感センサー(人感チャイム)は、

認知症の家族(親・妻や夫)にとって、そして介護する私たちにとって、とても役立つものなのです!

 

  • 徘徊予防(危険な外出を防ぐ)
  • 夜間の放尿
  • 夜間の放便(弄便・便いじり)

 

認知症の徘徊は、

交通事故や転倒など何が起こるか解らないほど、

 

大変危険なものです!!

先日のニュースで、認知症の男性患者が踏切衝突事故で、電車のダイヤに迷惑をかけたとして、鉄道会社からその請求を家族に求める裁判がありました。結果は、鉄道会社の請求を棄却するものでしたが、世の中何が起こるか解りません!

 

また、

夜間など家で放尿や放便などをされてしまうと、ホントにつらいものです・・・

  • じゅうたん

尿や便がしみ込んでしまうと、

中々匂いが取れませんし、後片付けが何よりも大変です!!

 

この様な事態を防ぐ事が出来る人感センサー!!

 

低価格で、おすすめの人感センサーの選び方と使い方をご紹介します!!

 

「徘徊」を防止する為の人感チャイムってどんなもの?値段はいくら位?

 

ここで紹介する人感センサー(人感チャイム)は、

家を出てしまって、「どこにいるのか?」を把握するGPS探知機ではありません!

 

あくまで、

「家を出てしまう」という事態を防ぐ為の人感センサーです!

 

なので、

防犯用の人感センサーで代用が効くのです!

 

%e4%ba%ba%e6%84%9f%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc

 

このリーベックスの人感センサーは、

一部の介護施設でも導入している優れものです!!

 

価格は3,000円前後!

 

 

簡単なものだと1500円位からあります!

アマゾンや楽天等のインターネットショップで簡単に買う事が出来ます!

 

もちろん、

ホームセンターやヤマダ電機などの家電量販店でも売っています!!

 

徘徊防止の為の人感センサー使用目的は?

 

認知症の人にとって、

とっても危険な一人での外への外出を防ぐ為のものです!!

 

認知症の人にとって「独りでの外出=徘徊」はとっても危険なものです!

命に関わる事故が起きてしまう可能性が、かなり高いのです!!

263073

その他の使い方としては?

放尿・放便(便いじり・弄便)を防ぐ為にも使えます!

 

でも、

この使用方法は、

放尿や便いじりが頻回で、どうしようもない時最終手段です!

 

でも、

放尿や便いじり(弄便)は、原因を理解すれば、

かなりの確率で防ぐ事が出来るんです!!

↓    ↓    ↓

放尿や弄便(便いじり)などの原因と予防対策はこちら!!

%e5%bc%84%e4%be%bf%ef%bc%88%e4%be%bf%e3%81%84%e3%81%98%e3%82%8a%ef%bc%89

参考:認知症の親の弄便を予防できる方法とは?便いじりをしてしまう理由と原因は?

 

その他、就寝中のベッド下に設置することで、

 

  • おしっこ(排便)の為に起床するのをキャッチする。
    (トイレに連れて行き、放尿・放便を防ぐ!)
  • ベッドからの転落防止
  • 夜間の徘徊防止
  • その他夜間の問題行動の防止

などなど、

その人と家庭の環境に合った使い方を工夫してみるのも良いです!

 

◆「徘徊予防」の為の人感センサー使用方法とは?

 

玄関など、認知症の家族がいつも家を出る場所に設置します!

認知症の家族が外出しようとした時に、センサーが作動して、私たちに教えてくれる仕組みです!!

 

ですが、

私たち介護する家族が、いつも家にいるとは限りません!

 

そんな時は、これを試してください!!

↓   ↓   ↓

%e9%8c%b2%e9%9f%b3%e5%bc%8f%e4%ba%ba%e6%84%9f%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc

 

録音機能付き人感センサー!!

 

2000円以下で買えます!!

 

amazonや楽天で「録音式人感チャイム」と検索すればすぐに出てきます!

↓    ↓    ↓

アマゾンや楽天で福祉用具を購入した場合、介護保険は適用されるのか?

%e2%91%a2

参考:杖や車いす等の介護福祉用品を楽天やアマゾンで購入したら介護保険は使えるの?

 

例えばですが、

玄関に「録音式人感チャイム」を設置した場合・・・

 

徘徊しようと玄関で靴を履こうとした時等に、

 

こんな風に「あなた=家族」の声が聞こえます!

↓    ↓    ↓

  • 「お父さん!行かないで!!」
  • 「外に出るなら、私も行くから待ってって!!」
  • 「お母さん!忘れ物あるよ!!」
  • 「お~い!お財布忘れてるぞ!!」
  • 「おばあちゃん!悪いけど留守番してて!!」

などなど・・・

 

録音式人感チャイム(センサー)に「自分の声を録音」すればいいんです!

 

家を出ようとすれば、

上記のような家族の声が聞こえ、玄関から外に出るのをやめてくれることがあります!

 

TVでも紹介されていた優れものです。一度試験的に使ってみてください!

 

ただし!

認知症が進んでしまい、重度化してくると、言葉の理解が出来なくなってきますので、

 

効果が薄れていく可能性があります!

 

スポンサーリンク

 

人感センサーは、プライバシー侵害?身体拘束?

 

photo by : Giorgio Luciani

 

この様に、

認知症患者の方の、行動を「監視=STOP!」させてしまう、

 

人感センサーやGPS

 

介護施設などでは、

身体拘束に近い対応としてセンサー使用時に協議されています。

 

介護施設や病院などでは、身体拘束(抑制)を下記の3原則がすべて満たせばOKとされています。

  • 切迫性(本人の危機に直面している)
  • 非代替性(他に対応方法がない)
  • 一時性(あくまで一時的な対応)

ですが、

在宅介護では、状況が一変します。

 

家庭それぞれに事情があります!

 

介護施設でも、家庭でも、その人その人の事を良く考え、行動を全て押さえつけるのではなく、安全を最優先に考えて使用するのであれば、人感センサーは絶対に使用すべき道具です!

 

人感チャイムやセンサーなどを利用しても、「外に徘徊に出でしまった・・・」時の対応策は?

徘徊時GPS機器端末は市区町村の補助金やレンタルはあるの?

%e5%be%98%e5%be%8a%e3%81%8a%e3%81%98%e3%81%84%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e2%91%a0

続きはこちら!!

 

スポンサーリンク

 

 

在宅介護や介護の仕事でお悩みの方は【イイね!=Like Page】を押して最新情報をご覧ください!

 



 

【関連記事もどうぞ!!】

コメントを残す