【介護転職】採用面接時に聞くべき15の逆質問&7つの施設見学時チェックするNGポイント!

(※2019年4月17日更新)

 

 

『転職は絶対失敗したくない!!』

 

 

 

『この職場・・・ブラック介護施設かも…!人間関係が悪すぎる…転職前にもっと事前確認しとけばよかった…』

 

 

 

『求人広告や募集要項に書かれてた事と違う…』

 

 

%e6%82%94%e3%81%97%e3%81%8c%e3%82%8b%e7%94%b7%e6%80%a7

photo by : Ludosphère

 

 

転職した後に後悔したって遅い!!

 

 

 

まさに今!

 

介護職の転職活動をしているあなたは必見!!

 

 

 

 

求人面接時・見学時に人事担当者や転職エージェント担当者に聞いておくべき!

 

 

 

15逆質問!!

 

 

 

 

さらに!!

 

面接後の施設見学時に必ず見るべき7つNGチェックポイントをご紹介します!!

 

 

  • 給料・年収・待遇面は実際どうなんだろう…?
  • 有休や残業代は実際どんな感じ?
  • 人間関係や職員さんたちの雰囲気を、できるだけ事前にチェックしたい!

 

 

 

待遇・給与も良く、職場の雰囲気も良い転職・就職先かどうか?」を可能な限り見分ける方法とは?

 

 

【この記事を読んでわかる5つの事!】

 

  • 介護面接時に気を付けたい!マナー&服装とは?

  • 面接時にあなたが聞かれるかもしれない15の質問例

  • 面接時にあなたが聞いておくべき15の逆質問とは!?

  • 介護施設の見学時に絶対チェックすべき7つのNGチェックポイント

  • ブラック介護施設への入社を防ぐ最も重要なチェックポイントとは?

 

 

あなたが、介護職での転職・就職に失敗・後悔しない為に、とっておきの秘訣・対策をお教えします!!

 

スポンサーリンク

 

募集要項に書いていない気になる事を聞く必要性!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

40代介護福祉士
こんなはずじゃなかった…

 

 

20代介護職員
募集要項に書いてあるコトと話が違うじゃん…

 

 

30代介護福祉士
こんなに人間関係がギスギスした職場だったなんて…

 

 

20代介護職員
もっと詳しく面接や見学の時に聞いておけばよかった…

 

 

 

こうならない為にも!!

 

 

  • あなたが気になっている転職前の心配事
  • 『聞いたらまずいかなぁ』ってコト
  • 【求人募集要項】に書かれていないこと

 

 

転職前の『今』だからこそ!!!

 

 

自分で気になっていることは絶対に遠慮せず聞いておきましょう!!

 

 

 

実際に面接や見学に行っても、本当に欲しい情報は、自分から質問しないとゲットできません!!

 

 

介護専門の転職サイトや転職エージェントの担当者さんへも同じです!!

 

 

何より大事なのは担当者さんとの面接と、実際の施設見学!!

 

%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e3%81%ae%e8%81%b7%e5%a0%b4%e4%b8%8a%e5%8f%b8

 

 

遠慮せず、どんどん質問しないと!!

 

 

【介護職の面接時事前対策】『服装』や『マナー』、『聞かれる質問の内容』は?

 

 

その前に!!

 

 

あなたにチェックしておいてほしい大事なことがあります!!

 

 

 

それは・・・

 

  1. 介護職面接、施設見学時の服装・マナー・身だしなみなど
  2. 面接時にあなたが聞かれる質問への回答を事前に考えておくこと!

 

 

この2つの事前対策はしっかり意識されておいてくださいね!

 

1、介護職の面接・見学時の『服装&身だしなみ&マナー』は?

 

 

これは社会人としての、基本的なマナーができていれば問題ないです!

 

 

正社員でもパート職員採用面接でも、基本は同じです。

 

介護職面接

 

 

社会人としての一般常識を守っていれば大丈夫です!

 

『介護面接時の服装&マナー』自己チェックシート!

  • 男性:基本はスーツに革靴
  • 女性:(上)ブラウスや襟付きシャツにジャケット (下)ブラックやグレーのシンプルなズボン 低めのヒールやパンプスなど
  • 髪型は清潔感を意識する
  • 爪は特に見られます!
  • アクセサリーは控えめに!
  • 衣服のシワや汚れは注意!

 

 

基本的なマナーがあれば、特に問題視はしないはずです!!

 

 

 

ですが!!

 

服装よりも大事なのは・・・

 

 

 

態度と所作です!!

 

※所作(しょさ)・・・振る舞いやちょっとしたしぐさたたずまい等のことを意味します。

 

介護面接マナー

 

 

当たり前ですが、ドアの開け閉めやお辞儀の仕方、目線、挨拶、笑顔など・・・あなたがどんな人なのか?を面接官はしっかり見ています!!

 

 

  • 相手と目を合わせない
  • 笑顔がない
  • 姿勢が悪い
  • 基本的な挨拶などができているか

 

この4つはどんな職種の面接や初対面のときでも、最低限出来ていなければ大きなマイナスポイントなので、ぜひ意識してください!!

 

 

2、介護職の面接時事前対策『聞かれるかもしれない!15の質問例』

 

では!

私が面接をしていて、実際に応募してくる方に聞く質問内容を書きますね!

 

介護面接時にあなたが聞かれる?』かもしれない【15の質問内容(例)】とは?

  1. 介護の仕事を選んだ理由は?(経験者・未経験者ともに)
  2. うちの職場を応募した理由は?
  3. 以前の仕事を辞めた理由は?
  4. 履歴書を見ながらの経歴に対して質問
  5. 履歴書を見ながらの趣味や特技などについて質問
  6. 自分の長所と短所は?
  7. 入職可能な時期はいつですか?
  8. 通勤手段・通勤時間は?
  9. お年寄りのお世話をした経験は?
  10. 排便や入浴業務に抵抗がありますか?
  11. 人の死に立ち会ったことがありますか?(命や死生観)
  12. 夜勤が月5回程度ありますが体調面などは大丈夫ですか?
  13. 体調管理で意識していることはありますか?
  14. 施設見学はしていきますか?
  15. 何か質問はありますか?

 

 

上記は一部の質問例ですが、事前に『こんなこと聞かれるんだ・・・』程度で意識しておいてください^^

 

 

介護職の面接時に聞いておきたい!人事担当者・面接官への14の逆質問!!

 

スポンサーリンク

 

 

施設の面接官や転職エージェントの担当者からの質問や説明が終了した時に、「何か質問はありますか?」と必ず聞いてくれるはずです!

 

 

その時に、聞きたい質問をしっかり用意してから面接に望みましょう。

 

 

転職前に気になるコトは人それぞれです。

 

 

  • 介護職が未経験なので『何を聞いていいのかわからない』
  • 今の介護の職場との違いを明確に知りたい!
  • ぶっちゃけ働いている職員さんや上司がどんな人なのか知りたい!
  • サービス残業とかあたりまえの雰囲気じゃないよね…?
  • いい人間関係、良い仲間に巡り合えたらいいな…

 

 

いろんな気になることあるはずです!!

 

 

ここでは僕Cyoujiが、『過去の自分の転職時』や『面接官として採用面接』の際に感じたこと、聞かれたことなどの経験をもとに一覧にしてみました。

 

 

介護職未経験であれば、こちらの記事『 【介護職への転職】未経験者が気になる給料・年収額・仕事内容は?現役介護士の給与明細書&転職後のメリットとデメリットとは?』も読んでみてください。

 

 

介護職の面接時に聞いておく15の逆質問+大事なコト
  1. もらえる各種手当の種類と金額(扶養手当や住宅手当等々)
  2. 資格手当施設独自の手当の金額は?
  3. 夜勤手当の金額は?(月の平均夜勤回数も!)
  4. 通勤手当や通勤手段を詳しく!(支給の範囲・距離など)
  5. 実際の年間休日数・月の公休数は?
  6. 制服やズボン、介護靴などの補助制度などはあるのか?
  7. 月の希望休指定は何日まで可能?
  8. 有給は実際に使えているのか?
  9. 残業代が支給状況(他の職員さんは毎月大体どの位残業してるの?)
  10. 毎年の昇給額・幅はいくら位?
  11. ボーナスの支給率、基準は?
  12. 人事評価制度の仕組みはあるの?→評価にどう反映されるのか?
  13. 今までの介護職員としての経験が給料にどれくらい考慮されるのか?
  14. 上司や入職5年目~10年くらいでどのくらいの年収額になるのか?

 

 

そして!!

 

 

一番聞きたいことがこの15番目の質問!!

 

「実際の現場の上司や現場リーダーさんとお会いできますか?』

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%96%91%e5%95%8f

 

 

実際の現場の上司や現場リーダーさんとお会いできますか?実際の介護現場を何回か見せていただいてもいいですか!?
 

面接時当日にもし現場の上司や責任者がいなかったら、ぜひ別日に見学も兼ねて改めて希望する介護施設に見学に行かれてください!

  • 現場の上司の人柄・人間性
  • 実際に働く現場リーダーがいったいどんな人なのか?
  • あなたがこれから働く現場はいったいどんな職場なのか?

この2度ほどの面接・見学によってあなたが気付くことが間違いなくありますし、転職の失敗を防ぐ最後の大きなチャンスです!面倒くさがらずにこれは絶対にやっておいた方がいいです!!

 

現場の上司や施設長の人柄、介護現場の人間関係の雰囲気などの事前情報を、事前にしっかり集めてくれている介護専門の厚労省認可転職エージェントがあるので実際に調べてみました。

【介護職】今より人間関係・上司が良い職場&離職率が低い介護事業所の探し方とは?

 

 

介護転職は給料額の事前確認もかなり大切!!

 

 

あと・・・

 

かなり大事なのは、やっぱり『給料・収入』です!!

 

 

ちょっと聞きにくいかもしれないですけど、【上司や入職5年目~10年くらいでどのくらいの年収額になるのか?】

 

 

 

先輩たちのモデル年収は、聞けば大体は教えてくれるはずです!!

 

聞きにくいからといって、生活が懸かっている『収入面』での質問は、絶対に遠慮する必要はありません!!

 

 

ベテラン職員さんや主任等の上司が、年収300万円台だったら、ハッキリ言って、そこの職場への転職・就職はやめた方がいいです!!

 

 

入職5年以上の世帯主の家族を抱えている職員さんや、上司が年収400万円台~500万円台もらっている介護施設は必ずあります!!

 

とは言っても、実際に直接面接官に『上司のお給料はいくらくらいですか?』『5年目でどの位のお給料・年収ですか?』とはなかなか聞きにくいのが正直なところです。

そんなときは、厚生労働省が認可している介護専門の転職エージェントに相談して『聞きにくい質問』を先方の希望転職先に聞いてもらうことができます。

↓     ↓     ↓

【介護職】転職後の失敗が怖い…安心・信頼できるおススメ介護転職エージェントを介護士目線で徹底解説!

 

 

そういう介護事業所であれば、頑張って真剣に仕事をしながら、利用者さんの事を真剣に考え、職場の仲間を大事!にしていれば、周りの職員や上司がしっかりあなたを見て正当な評価をしてくれるはずです!!

 

 

(例)

  • 入職3~4年目で現場主任 :年収450万円
  • 入職5年目位で係長・課長:年収500万円

 

役職名などは各介護事業所によって違いますが、役職者・管理職になれば、年収は一般職と比べれば、20万円~50万円以上は高くなるはずです!!

 

【介護転職】良い人間関係なのか?事前にチェックできる大事な質問!

 

 

人間関係が悪い職場は、いろいろ原因があります。

 

  • 給料・待遇面が悪い
  • 上司がしっかり評価をしてくれない
  • 介護の信念や理念がない
  • いつも職員不足で負担が大きすぎる
  • 現場任せの施設長や上司

 

 

これらを事前にチェックできる一番簡単な質問がこれ!!

 

介護職員の定着率年間退職者数です!!

 

 

離職率が高い場合は、間違いなく問題が多い職場です!

 

 

辞める職員が多ければ、必ず何か問題がある施設だと言い切れます!

 

 

これを聞くのはかなりきついかもしれませんが、面接官がどんな反応を示すのかもしっかり見ておきましょう!

 

 

 

実は!!

 

 

この離職率と年間退職者数が事前にわかる転職方法を説明しています。こちらの記事も参考にされてみてください!!

↓      ↓      ↓

離職率が高い介護施設は間違いなく問題が多くあります!

そのほとんどが【悪い人間関係】を生む、施設長や上司たちの仕事への姿勢、理念のなさなどです。

ハートフル介護アイキャッチ

事前に施設長の人柄や上司がどんな人か調べてくれる?人間関係良いホワイト施設だけを見つける転職術とは?

 

 

 

ここまで読んでいただいてどう感じましたか?

 

こんなに質問ばかりして、

 

  • 迷惑がられないかな?
  • 細かくてうるさい人だな・・・

 

 

そう考えて遠慮してしまい、最低限の質問に絞ってしまう人が多いと思います。

 

 

 

すが!!

 

 

 

僕は日頃、面接官をしていてこう感じます!

 

 

「この人、真剣なんだな・・・」

 

 

自分や家族の生活、これからの未来をシッカリ考えているからこそ聞いてくる質問の数々・・・

 

 

子どもたち②

photo by : Stephanie |Anabelrose Photography|

 

 

給料・年収・ボーナス・各種手当等の待遇面については、

 

 

必ず自分が納得いくまで質問をすべきです!!

 

 

 

では、続いて大事な『悪い人間関係を見抜く!介護施設見学時7つのチェックポイント!』といっても過言ではないほど、職場の雰囲気を事前確認する『見学時7つの必須チェックポイント』についてお話ししていきます。

 

『人間関係が良い現場の雰囲気」を見分ける『見学時にチェックすべき7つの必須チェックポイント』とは?

 

スポンサーリンク

 

 

就職・転職に期待をすることは、

 

給与などの待遇面だけではないですよね?

 

 

 

毎日勤務する職場なのですから・・・

 

  • 「人間関係がいい職場に転職したいな・・・」
  • 「やっぱり雰囲気がいい職場で働きたいな・・・」
  • 「理念・ビジョン」がしっかりしている職場でいい仕事がしたいな!!

 

 

そうです!

 

 

あなたが気になっているその職場がどんな雰囲気で、介護の仕事をどう考えているかが、とっても重要なのです!!

 

 

 

面接だけでは、そんな大事な事なんて絶対にわかりませんよね?!

 

 

 

なので!

 

先ほどお話ししたように、面接を終えたら面接官にこうお願いしましょう!

 

 

 

「施設内を見学させて頂いてもいいでしょうか?」

 

「実際に働く現場のリーダーさんや上司の方に今日お会いできますか?!」

 

 

介護施設見学

 

 

絶対に面接だけを終えて、

 

帰ってしまってはいけません!!

 

 

 

見学を通してこの施設が、

 

実際にどんな職場なのかが、少しでもキャッチできます!!

 

 

この職場見学を、これからお話しする【7つのポイント】をしっかり意識して見学に望んでください!

 

 

 

施設見学時にチェックすべき【7つのポイント】とは?

 

 見学時に絶対に見るべき7つの確認ポイント!

  1. 1、すれ違う職員さん達が笑顔で挨拶してくれるか?
  2. 2、職員の動きに余裕があるか?
  3. 3、職員が楽しそうに仕事をしているか?
  4. 4、利用者さんの笑顔が多いか?
  5. 5、職員による利用者さんへの声掛けがどのくらいあるか?
  6. 6、利用者さんへの声掛けの仕方、マナー、職員の対応の仕方はどうか?
  7. 7、施設内の匂い、清潔面などの住環境への配慮はどうか?

 

 

 

 

見るべき大事なポイントは・・・

 

働いている介護職員の、あなたへの挨拶や対応、利用者さんへの対応、仕事ぶりをしっかり見ることです!!

 

 

 

もちろん!

 

一度だけの見学でその職場の全てが解るわけでもないし、その時に出勤している職員さんの仕事ぶりだけで印象を決めつけるのはどうかと思います!

 

 

 

ですが!!

 

これらを意識して事前に見学すれば、見えてくるものや発見がたくさんあります!!

 

 

 

 

そして、見学中に、職場内を案内してくれる担当職員さんにも、たくさん質問をすべきです!!

 

  • 今はどんな時間なんですか?
  • 1日の仕事内容はどんな感じですか?
  • お風呂は何名の職員で対応しているのですか?
  • などなど

 

 

もし、見学時に何か気付いた事があればこの様に質問してみましょう!

 

質問例

  • 利用者さんへの挨拶がしっかりしていますが、何か決まりやマニュアル等あるのですか?」
  • レクリエーションはどんな内容が多いのですか?」

 

 

 

そして・・・

 

 

やはり、

挨拶は非常に大切です!!

 

 

職員間、利用者さん、ご家族、そして面接に来ているあなたへの挨拶がちゃんとあるか・・・

 

 

挨拶がしっかりできていない介護施設は、人間関係がうまくいっていない職場が多いです!!

 

 

【人間×人間】のコミュニケーションの一番の潤滑油はやっぱり【挨拶】だと思いますし、あなたもそう思いませんか?!

 

%e6%ba%80%e9%9d%a2%e7%ac%91%e9%a1%94%e5%a5%b3%e6%80%a7

photo by : Miss Wetzel’s Art Class

 

 

積極的な挨拶は、

 

笑顔の源、人間関係の基礎だと思います!!

 

 

見学時にチェックすべき7つチェックポイント以外に、さらに介護施設を詳しく見抜くチェックポイントがこちらの記事!!!

 

ブラック介護施設への転職を防ぐための完全ノウハウ見極めるべき20のチェックポイント』はこちら!!

↓      ↓      ↓

ブラック介護施設

【介護福祉士注目!】ブラック経営施設への転職防止情報!面接&見学時に絶対見てほしい20のチェック項目!

 

 

【まとめ】面接・見学時に意識すべき大切な事!

 

 

ココが大事!

 

その①

面接官や、見学を担当する職員の方が、どのように「あなた」を観察しているのかを意識することを忘れないでください!

 

逆の立場になって考えれば解る事です!

 

質問ばかりでなく、しっかり話を聞く姿勢を大事に意識しましょう!

 

 

その②

実際に面接に臨む「あなた」が、

  • 何を聞きたいのか?
  • 何を知りたいのか?

しっか事前にり考えてから、面接や見学会に臨みましょう!

 

空を見上げる

 

 

 

転職活動中の面接・見学は、とても重要です!

 

 

面接・見学の時に自分で得た情報が大きなきっかけになるのですから!

 

 

決断前の事前情報・・・

 

 

事前情報の把握こそ、転職の失敗を防ぐ一番効果がある方法です。

 

 

 

 

『こんな質問ばかりしたら悪印象じゃないかな?』

 

 

どうしても直接、面接担当者にいろいろ聞きにくい場合は・・・

 

 

介護専門の転職エージェント担当者の人に、あなたと希望転職先との間に入って、いろいろ聞き難い質問見学交渉をしてもらうと精神的にもラクだと思います。

↓     ↓     ↓

30代介護福祉士
やっぱり、実際の面接の時に上司やベテラン介護士さんたちの給料なんか質問なんかできないよ…

 

転職希望Bサン
確かに聞きたい15の質問だけど、あんなに聞いたら「ウルサイ奴」って思われちゃうでしょ?

 

そんな時にとっても!!大きな力になってくれのが・・・

 

厚生労働省が認可している介護専門の転職エージェント」なんです!

 

  • ※上記15の逆質問や「施設の面接官に聞きにくい質問」を求人側と雇用側の間に入ってうまく話を聞いてくれる!
  • 離職率や退職者数も聞けば教えてくれる!
  • あなたに合った条件の職場を親身になって探してもらえる!
  • 決して「無理強い」してくることはない安心感(厚生労働省認可)

 

Q:なぜ?転職サイト(エージェント)がここまでしてくれるのか?

・『何かウラがあるんじゃない?』

・『どうせ適当な勤務先を紹介されるんじゃない?』

・『無料ってなんか怪しいよね…』

・『何か登録したあとのデメリットはないの?』

 

こんな疑問にお答えする、転職エージェントの担当者との付き合い方や上手な交渉術、転職エージェント無料登録のワケなどなど、安心&信頼できるおススメの介護転職エージェントもまとめています。

↓      ↓      ↓

【介護職】転職エージェントを初めて利用する時に絶対読んでほしい記事!現役介護福祉士目線で徹底解説!

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みくださいましてありがとうございます!関連記事も是非参考にされてみてください!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

在宅介護や介護の仕事でお悩みの方は【イイね!=Like Page】を押して最新情報をご覧ください!

 

 

 

【関連記事もどうぞ!!】

コメントを残す

CAPTCHA