【介護職員】陰口や悪口・愚痴…最悪な人間関係が2週間で良くなる2つの声掛けとは?

(※2019年7月19日更新)

 

20代男性介護士
あの人仕事おっそいよな~もう少し周り見てほしいよ…

 

 

30代女性介護福祉士
仕事、振ってばかりいないで自分でも動いてよ…

 

 

20代女性職員
私、なんか仲間外れ…なんか溶け込めない…

 

 

50代介護福祉士
あの人、主任がいるとき、ぜんぜん動き良いのよね…

 

 

 

愚痴、陰口、悪口・・・

 

 

 

職場の人間関係が悪い状況は、

 

 

かなりつらいですよね…。

 

 

 

雰囲気の悪い空気感の中で毎日働くのはかなりきつい・・・

 

 

 

陰口や悪口、愚痴って、介護の職場だけではなく、どんな職場でもありますよね。

 

 

だけど、その口から発する言葉こそ・・・

 

人間関係悪化の大きなキッカケになってしまいます!!

 

 

 

毎日がホントにストレス・・・

 

 

なんとなく、

 

陰口、愚痴、悪口に話を合わせている自分がイヤになる・・・・

 

 

 

「なんとなく毎日むなしい…」

 

悩む女性介護職員

 

 

そんな介護職の毎日に悩むあなたに読んでほしい!!

 

・あなたの周りの人間関係がきっとよくなる!!

・いい仕事が気持ちよくできるようになる!!

『2週間で変われる!』実践済みの人間関係改善術!!

 

 

そんな変化が期待できる!!

 

たった2つの職員同士の声掛けテクニックとは?

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

「こんなグチや陰口ばかりの職場…もう限界…つらくて辞めたい!!」

 

そんな介護施設の現場の声です。

↓     ↓     ↓

①他の職員への「陰口・悪口」愚痴の言い合いは、全てを消極的にさせてしまう!

早出やサービス業当たり前、表面上だけの人間関係、裏では愚痴の言い合い。なおかつ安い給料。体重も落ち毎日疲れています。
本当に疲れました、たった3ヶ月目ですが、悪いところばかりで介護職として働くメリットが無い、年内には退職したいと考えています。

出典:yahoo知恵袋(一部抜粋)

 

こういう職場多いみたいですね…。

 

「yahoo知恵袋」を読んでいるとホントに多いです。

 

 

②転職しても変わらなかった…『介護職に多い悪い人間関係』

30代の介護福祉士をしている者です。以前務めていた職場にて精神的苦痛の為退職し最近新しい職場に勤めて一ヶ月になりましたがその新しい職場にて二つの悩みがあります。

一つ目は陰口、悪口当たり前の職場だったという事です。出勤していない職員に対してほぼ毎日そんなにあるの?って言うぐらい言ってて嫌気がさします。上司に報告がしようとしたら上司も一緒になって言ってて悲しくなりました。

出典:yahoo知恵袋(一部抜粋)

 

 

③上司も一緒になって言う陰口…『あの人使えないよね…』

介護職をしています。先日私のことを使えないと言っているのを聞いてしまいました。悪口言っている人のすぐ側には施設長がいて黙っていました。悪口を言っていた人も正社員で他の部署の管理者です。人手不足なので今はやめてくれとは言われないと思いますが、自分の悪口を言われているのを聞いて傷つきました。

介護業界は人間関係がきついと聞きます。また非常識な人が多いと思います。正社員の人もやはりそういう人がいるのでしょうか?辞めた方がいいいでしょうか?

出典:yahoo知恵袋

 

 

悲しいけど『人の不幸は蜜の味…』という社会人のよくない風習がどの職場やコミュニティの中でもあります。

 

しかも、介護職は低収入で社会的な地位も低いって思われていますし、実際にまだまだ年収300万円台前半がほとんどの職種です。

 

年収額や社会的な評価が上がれば、このような職場の悪い空気感は減り、もっと前向きな会話も増えてくるのではないかと思います。

 

 

 

 

なんだかんだ言っても、

 

 

「陰口、悪口はホントにむなしいです…」

 

 

落ち込む PRMF

PHOTO by: PRMF

 

実は言ってる本人が一番空しかったりするんですよ・・・。

 

悪口や陰口を言われている職員さんは、とっても悲しくなるし、自信もなくなっていく・・・。

 

 

『何かまた言われてるかな・・・』と周囲を気にし過ぎて、利用者さんにやさしくできなくなっていく・・・。

 

 

ものすごい悪循環・・・。

 

 

そんな悪い雰囲気の職場で、

 

利用者さんになんていいサービスができるはずないです!!

 

 

 

『あの子ホント使えない!』と悪口を言う職員の深層心理とは?

 

スポンサーリンク

 

 

40代男性介護職員
○○さんっていつもオムツ遅いよね~ホント使えない!

 

20代女性介護職員
○○さんって仕事ザツだよね~マジ使えない…

 

30代女性介護福祉士
○○さん仕事遅すぎ!全然廻り見えてないんだから!あ~もうっ!

 

 

『○○さんって使えないよね…』

 

 

『使えない』という言葉は深く傷つくものです。

 

この言葉を言う職員さんのウラの深層心理は・・・

 

 

 

何かがうまくいっていない自分を一生懸命に隠している。

 

 

 

自信がなかったり、意外にも心が弱い人の心の中はこんな感じなんです。

 

 

僕Cyoujiもそうでした。

 

 

 

『悪口や陰口を言っている職員も!』

 

『悪口、陰口を言われてしまっているあなたも!!』

 

 

今のまま悩んでいるだけでは何も解決はしません!

 

 

 

あなたが自分から変われなければっ!!

 

 

絶対に今の人間関係はよくなっていきませんし、周りの職員さんたちは変わってはくれません!!

 

 

 

僕も30代前半のころ、誰かに悪口を言われたり、逆に悪口や陰口を言っていた時期があるのでよくわかります。

 

  • 誰かを否定していないと強くなれない・・・・
  • 誰かから褒められていないと不安・・・・

 

 

きっと・・・

 

いろんなことが上手くいっていなくて「不安」なんです。

 

 

だから、自分を無理やり肯定し、自分を安心させるために、人を非難・中傷する・・・

 

 

自分は「まともな人間だ!」って・・・

 

 

 

あなたは誰かに叱ってもらっていますか?

社会人になると、自分に注意してくれたり叱ってくれる人って、

本当に「ありがたい^^」って思っています!

 

「ウザイ!」って思ったら損です!だって相手のことを考えて、言いにくいことを言ってくれてるんですから!!!!!

 

2018年現在、今の他人に厳しい現代社会では、基本【無関心を装う】のが時代の悪しき雰囲気となっています・・・

 

そんな時代だからこそ!!

人は誰もが、心から叱ってくれる人』を求めているものです・・・

↓     ↓     ↓

職場の人間関係がウマくいかない時に大事なコトを教えてもらえる!心に響く10の名言集!

 

『陰口と悪口…愚痴』がたった2週間で良くなる!2つの声掛けトークとは?

 

 

ぼくはこの2つの声掛けを意識的にやってみて、少しづつですが2週間で効果を実感することができました!!

 

 

少し恥ずかしかったけど、不思議なもので気持ちもかなりラクになりました!

 

 

では、本題に入ります!

 

「職場の人間関係を良くして、あなたも変われるたった2つの声掛け術をお教えます!

 

 

 

『悪口や陰口を言っている職員さんも!』

 

『悪口、陰口を言われてしまっている職員さんも!!』

 

 

 

声掛けの仕方は同じです!!

 

 

2つの声掛けを始める前に、大事な心構えがあります!!

 

 

実はこれが一番大事!!!!!

 

 

 

 

それは・・・

 

  • 相手のダメなトコロを見ない!
  • 相手のイヤなトコロを見ない!
  • 相手のいいところを意識的に見るようにする!!

 

 

この3つを意識しないと絶対に人間関係はよくなっていきません!!!!!

 

 

相手のダメなところしか見ていなかった自分を変えるだけですけど・・・これってカンタンな様でかなりむずかしいんです。。。

 

 

なので!!

 

 

少しづつでいいので、この心構えを意識しながら、これからお伝えする2つの行動(声掛け)をやってみてください!

 

 

悪口・陰口・愚痴が2週間でなくなる!具体的な2つの声掛け術!

 

①「あなたから相手をまず褒める!!!

 

笑顔①Jeromy_S

PHOTO by : Jeromy_S

 

 

陰口・悪口言っている人のいいトコロを、無理やりみつけてみてください!

 

 

20代男性介護士
イイところなんてあの職員にあるかな?

 

 

30代女性介護福祉士
あのひとのいいトコロなんてないですよ…

 

 

これってきついでしょ・・・?

 

 

そうですよね・・・確かに僕もそう思います。

 

 

 

ですが!!

 

そんな時は、こう考えてください!!

 

②「あの職員さん(ニガテな職員)は、何かいい情報や仕事のやり方・介護技術やテクニックを持っているはず!!」

 

 

 

「ニガテだけどあの職員さんに何か学ばせてもらおう~(笑)!!」

 

前向きな介護職

 

 

あなたが無理にでもこう思えるようになると・・・

 

 

不思議なもので少しづつですけど気持ちがラクになっていきます!!

 

 

 

この2つの接し方こころの持ち様が、

 

 

必ずあなたを魅力的な人に変えます!!

 

 

間違いなく好感度アップ!!!

 

※自分がそういわれたらどう思いますか?愚痴や悪口を言われているのに、逆の立場なんて考えられないかもしれませんが、一歩踏み込んで『自分だったら、こう言われたら嬉しいかも…』という気持ちをもっていくと、仕事だけじゃなくて毎日がラクになっていきます!!

 

 

 

これって、どこの職場に行っても、どんな人間関係でも使えます!!

 

 

ウソじゃないので是非やってみてくださいね^^

 

 

それでも、あなたが『今の職場で人間関係を良くしていこうという気持ちになれない…

 

今の職場のままだと、ガンバっても『気持ちを奮い立たせられないかもしれない…』

 

そんな時は、思い切って新しい職場で再スタートしてみませんか?

新しい職場に転職するのも勇気いりますけど、このままの状況で我慢や不満を感じながら働き続けてもストレスがたまり続けるだけで、将来『あの時転職しておけばよかった』と後悔してしまうかもしれません。

 

そうならない為にも、厚生労働省が認可している『介護職専門の転職エージェント』で自分の希望条件に合う求人情報を探してみましょう!

まずは、情報収集が目的だけでも登録するメリットはあります。

転職エージェントについては介護士側の目線にたって、こちらの記事で詳しく説明しています。

 

【介護職】転職エージェントを初めて利用する時に絶対読んでほしい記事!現役介護福祉士目線で徹底解説!

 

 

 

まとめ!人間関係に悩む現役介護士さんに読んでほしい名言!

 

スポンサーリンク

 

 

最後に、僕がいつも意識している名言をご紹介します。

 

 

【人間関係をよくする大事な格言】

健全な人は、相手を変えようとせず自分が変わる。不健全な人は相手を操作し、変えようとする。

アルフレッド・アドラー

 

 

自分の嫌いな相手、苦手な職員さんが、自分の思う通りに変わるなんて、絶対にありえないこと

 

ニガテな職員が悪い!『もっとちゃんとしてほしい!』って無意識に相手を変えようとするから、なんか毎日疲れちゃうんです。

 

 

自分がラクになりたいなら、相手の変化を待っていても何の変化もありません。

 

 

 

 

悪口&陰口ばかりのニガテな職員さんには、もっと具体的なこの7つの声かけをしてみてください。

↓     ↓     ↓

【実際に現場で使える!ニガテな介護職員さんへの7つの声掛けテクニック】

介護の仕事でキライな人・ニガテな職員へすべき7つの具体的声掛けテクとは?

 

 

 

ほかにもいつも悩んでいる介護職員にむけて書いた記事がこちらの名言集です。

↓      ↓      ↓

介護職員の忙しく疲れた心に響く「心の薬になる格言10選!」

イライラストレス疲れをいつも抱えている職員さんは、

 

是非読んでみてください!!

 

気持ちがかなりラクになる!

「心のクスリ」とは?

↓    ↓    ↓

介護職員の疲れた心がホッと温まる!イライラ・ストレス疲れに効く心のクスリ名言集10選!

 
 

最後に!介護の楽しさを伝えるスゴイ動画!

 

スポンサーリンク

 

 

You Tubeでいい動画があったので、時間があったらどうぞ!

↓    ↓    ↓

 

 

P.S.この動画を制作された、京都『介護・福祉の仕事』応援ソング “it’s my pleasure!”制作者の方々、前向きになれるいい動画をありがとうございました!!

 

 

最後まで記事をお読みくださいまして、本当にありがとうございました!!他の関連記事もどうぞ!!

 

 

 

 

在宅介護や介護の仕事でお悩みの方は【イイね!=Like Page】を押して最新情報をご覧ください!

 

 

 

【関連記事もどうぞ!!】

コメントを残す

CAPTCHA